きれいな食べ方を学ぶ


普段、何気なく食べている料理も上手な食べ方があるのを
みなさんご存知でしょうか?


★おすし

気軽な回転ずしの場合も、最低限のマナーは知っておきたいものです。

寿司を持ち上げるときは箸をネタに対して平行に、
にぎりの場合は、シャリと平行に箸を添えると
上手に口に運ぶことができます。

軍艦の場合も、のりが巻いてあるシャリの部分を
ネタと水平方向に横からそっと挟むのが正解です。

醤油はシャリにつけないのがマナーです。
醤油はシャリではなくネタにつけるのがポイント。
にぎりの場合、裏返してネタの先端部分に少しだけつけましょう。

軍艦は、ガリにしょうゆをつけて、
ネタの上にたらすのいがきれいな食べ方なのだそうです。


★焼き鳥

焼き鳥はかぶりつくのではなく、
串から外して食べるのが上手な食べ方。

女性の方はこの食べ方をされている方は多いと思いますが、
男性の方は豪快にガブリという方の方が多いのではないでしょうか?

先端の具を箸で押さえて串を回しながら外す。
串の先端を皿に押しつけ、串の先端の具を箸でしっかりと押さえます。
反対の手で、串を左右に少しずつ回すと外れやすくなります。

食べ終わった串は、カウンターやテーブルにある串入れへ
入れるのがマナーですよ。


ウェブページ

花々から採蜜した高品質の国産はちみつは老舗蜂蜜屋でお求めください

水を使わないトイレといえばバイオトイレ。販売・レンタル・カスタマイズをご相談ください。